読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくオレ日記。

生き方模索中。ネタや雑念など、すきなように述べていいですか。

無計画に有給を取ることで日常の幅が広がる

f:id:bokuore:20151110080644j:plain

 

11/3は文化の日。11/2を休みにして、4連休にしました。
旅行や帰省などの理由で、同じように連休にした人もいるのではないでしょうか。僕に関していえば、

とくに用事はありません。

と、とくに用事はありません。

2回言って後ろめたさを振り切ってみました。

僕だけなのかもしれないですが、社会人になると「理由なく休む」という理由で有給を申請することが妙に後ろめたい気がします。ただ同じことを友人が悩んでたら「日本人みたいなヤツだ」と僕も言ってしまいそうです。社会人の有給の消化具合はどんな感じなのだろうか。

休日、天気のいい昼間に散歩したりしてると、「こんな風に毎日過ごせたらなあ」とか考えることがあります。
平日の世界と休日の世界が別次元に思えてしまうんですが、実際は会社の建物の空間と外のポカポカ陽気はひと続きの世界です。自分が行動を制限してしまっているだけ。「会社にいく」「会社にいかない」を日常的な選択肢の一つとして、気軽に取れる人にはなっておいたほうがいいなと近頃感じます。迷惑のかからない範囲で。「明日は、今日はどうしようかなあ」というノリで。

大した理由はなくても、家でまったりや、外で散歩して、1日の充実度が勝っちゃえばOKなのではないでしょうか


さてこの連休はどうしよう。
このままゆっくり、はたまた予定を入れるなり。