ぼくオレ日記。

生き方模索中。ネタや雑念など、すきなように述べていいですか。

ふるさと納税。財力的に申し込めないお礼品をご紹介

f:id:bokuore:20151113080516j:plain

ふるさと納税が気になる

ふるさと納税が気になっています。

ふるさと納税とは、好きな地方自治体に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が
税額控除されるという制度。場所によっては、「お礼」として特産物などをもらえます。「などをもらえます」と言ったものの、一般的な感覚からするとむしろこちらがメイン。税額控除をされながら、特産物までゲットできるお得な制度なのです。

遅ればせながら、ふるさと納税でもらえる品を簡単に調べられる「さとふる」にて美味しそうなものを調べます。

海産物。お肉。野菜……見ると美味しそうなものばかり。実質負担2,000円でお米15kgなんてものもある。収入に応じて限度額が定められているのですが、会社員の私でも数万円は枠があるので、たっぷりおいしい特産物をゲットできそうです。わーい。

スペシャルお礼品?

歓喜しながらHPを巡回していたところ、このサイトのスペシャル」というカテゴリの
お礼品が目にとまりました。ほほう。スペシャル。数万レベルなら枠を全部使っちゃおうかなあ。高いものからみてみよう。

どーれどれ。

ん?

桁がちがう気がする。誤植かな。

誤植ではない。

ふるさと納税の底知れぬ力を感じます。しばらく物色しましたが、高収入な方達にむけた高額納税のものが並んでいました。僕のような会社員には申し込めなさそうなので、ここでご紹介。財力の塊のような人がいたら、是非ご検討ください。

1:手作り鎧兜


02261844_54eeeb031deef.jpg

ー 播磨の武将・赤松円心ゆかりの地で作った武者鎧。素材は厚紙。
 されどその精巧さたるやまさに一騎当千の戦国武将 ー

寄付金額::500,000円
申込受付期間:通年
セット内容: 兜、面頬、前胴、後胴、小手、佩楯(はいたて)、臑充(すねあて)
帯、組立台、鎧櫃(よろいびつ)
http://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1000312

一週間の迅速手配。戦を近々控えているという方でも大抵は間に合います。残数は1点のため早い者がち。レビュー0件です。

2:養殖本まぐろ1本(解体実演付き) 


12042102_54804d478950f-2.jpg

ー 松浦の新鮮な養殖本まぐろを1本、ご希望の場所で解体いたしますー 

寄付金額:2,000,000円
申込受付期間:通年
備考:輸送費、解体スタッフ移動費、解体費用込
http://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1000193

ご希望の場所で解体してくれるようです。スタッフ代も含まれているという良心ぶりですが、輸送は北海道、沖縄は除くようなので、南北端にいる富裕層は要注意。残数は3点。急がねば。レビュー0件です。

3:若狭塗 重箱

07231825_55b0b314533f0.jpg

ー 若狭塗のお重です。若狭塗の製作にはおよそ一年の歳月を要しますー 

寄付金額:1,000,000円
申込受付期間:2015-08-11~
備考:縦20cm、横20cm、高さ25cm
http://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1001016

注意書きの記載では「高温多湿のところで保存しないでください。使用後はお湯または水でさっと洗い柔らかい布で拭いてください」とのこと。いつかこの注意ができるまでの身分になりたい。レビュー0件です。

4:ヘリコプターで空中散歩「東京・横浜」&お食事コース(東京発)

09041827_55e9641cad711.jpg

ー 「空」散歩。特別に美しい景色を、空の上から。
  (新木場駅から東京ヘリポートまでの送迎付き) ー 

寄付金額:500,000円
申込受付期間:通年
備考:横浜・鎌倉コースも有り
http://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1001062

50万。安い。兜と同じ値段ですが流れでそう思えてしまいます。
スカイツリー、皇居、新宿、横浜みなとみらい、東京タワー、銀座、レインボーブリッジ、お台場などの上空をフライト。東京ヘリポート着陸後は、お台場周辺でお食事です。レビュー0件です。

以上となります。

 

いかがでしたでしょうか。こんな紹介の仕方をしてしまいましたが、勿論、実際には素晴らしいお礼品(手が届かないだけ)ですし、制度としても非常に利用価値のあるものです。他にもたくさんお得なものが目白押しですので、是非ふるさと納税を利用しましょう。


さとふる
http://www.satofull.jp