読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくオレ日記。

生き方模索中。ネタや雑念など、すきなように述べていいですか。

朝ごはんを1番豪華にして生活の質を向上させたい

 

f:id:bokuore:20151204141222j:plain

晩ごはん。仕事終わりのまま外食にしたり、お酒を飲みに行ったりと、豪華にしがちだと思います。もちろん1日の締めくくりに美味しいご飯を食べるのは活力になりますし、人気のあるお店をたくさん巡るのは楽しいです。

でも、前々から思っていましたが、日常的にすることを考えるなら、個人的には朝ごはんを1番豪華にしたいと考えています。「晩にお金をかけるくらいなら朝にしたい」という方針。結構、実践している人もいるのではないでしょうか。理由は以下の通り。

 1:健康的な食生活を送れる

寝る前に豪華なもの=太りやすいものをとらないようになります。
お腹いっぱい食べてパワフルに寝てもしょうがない。パワフルさは朝食時にみにつけ、活動中の自分にあげてしまいたい。
また、基本的に朝食なのでアルコールや油分の多いものもそこまで食べないようになります。特に意識してメニューを選ぶ必要はありません。例えばコンビニごはんで通している人でも、朝食用か晩御飯用かで、どの商品を手に取ろうとするか自動的に変わってくると思います。

2:生活リズムが改善できる

朝しっかりとごはんを食べること。ダイエットにつながることもその一つですが、朝に時間を確保して楽しみを増やすことで、早起きににもつながり、生活リズムが改善できるはず。
作業効率も朝のほうが高く、朝食を食べてしっかり体が目覚めた後は、ゆっくりと本を読むもよし、1日の予定を立てるもよし。

3:節約になる

お金をかけろと言っておいてなんですが、夜にお金をつかうよりよっぽど安く済むのが現状です。お酒を飲みに行ったら数千円飛んでしまうと思いますが、朝食ならどれだけ豪華にしても、その価格帯には中々届かずリーズナブル。


僕は近くに美味しい朝食が食べられるお店があるのでそこをよく利用したりしています。1000円でやや高いですが、野菜たっぷり食べ放題。夜に外食するよりよっぽどヘルシーで節約になります。

豪華にする方法は何でもOKだと思います。
人によっては、栄養満点のミックスジュース、美味しいシリアルや パン、コーヒーに置き換えられるかもしれません。料理をする場合でも、朝に仕込んで夜食べるより、夜に仕込んで朝食べる、というスタイルの方がバタバタしなくて続けやすそうです。

あくまで個人的な感覚ですが、よい休日を過ごせたなと感じる時って「午前中に充実感を覚えたかどうか」が大きいと思っています。であれば、毎日そういった気持ちにもっていきたい。

おろそかになりがちですが、 割とこの方法はきちんと実践していきたいです。