ぼくオレ日記。

生き方模索中。ネタや雑念など、すきなように述べていいですか。

ブログの最終回はいつになるのだろうか? 調べつつ考える。

f:id:bokuore:20151226111121j:plain

 

ブログの最終更新はいつになるのだろうか 

ブログを開始して2ヶ月目に突入しています。記事数としては40を過ぎたあたり。毎日更新とはなっていないですが、たのしくムリなく運営しております。
 
そこでふと疑問に思ったのが「ブログの最終更新はいつになるのだろう」ということ。自由に始めたので、自由に終わることになるとは思うのですが、妙に気になる。いつかは必ず終わるものですし。
「ブログ 最終回」「ブログ 最終更新」等を検索してみたり、終了予定を宣言している他のブログの事情をお伺いしてみました。どんな時に終わるのだろうか。
①目標を達成した時
たとえば貯金・節約などのブログであれば、明確な目標を設定している人が多いです。達成までのモチベーション維持を目的としていた場合は、その瞬間がブログ終了のタイミングになりそうです。資格試験の合格を目的としたブログなんかもこれに当てはまります。
②ブログの方向性を変更したい時
1つのテーマに特化したブログを運営している人は、別の話題に興味が移り変わったタイミングでブログを終了し、新ブログを開設することがあります。独身の日々を記録している人が結婚したら、新しいサイトにするなどもあるようです。
また「サイトデザインを一新したい、気分一新リニューアルしたい」と言った場合も同様に現在運用しているブログを終了しています。終了後は、新ブログへのリンクを貼ったり「またどこかで」とされる方など様々。
③活動の場を変更したい時
自己表現、情報発信、活動記録、他の人との交流。ブログを開始した理由は人ぞれぞれだと思います。
最初はブログが目的を達成するための適切な方法だと考えていても、TwitterYoutubeなどの他のメディアに移る方がよりよい状態になれる事に気付いたり、ネット上ではなくリアルでの活動に切り替えた方がよいと考えた方も、ブログを終了されていたりします。
④興味が尽きてしまった時。更新が困難になった時。
単純にブログというものに飽きてしまった。または仕事や趣味など、他の活動との両立が厳しくなってきた。書きたいことを書ききって、記事にすることがなくなってきた。
こういった理由で更新を終了されているブログもあります。

本ブログの場合はどれになるか

本ブログの建て付けは現在、
生き方模索中。ネタや雑念など、好きなように述べていいですか。
としているだけのブログ。ジャンルとしては雑記系でしょうか。
明確な目標があるわけではないので、他の三つが理由となって終わる気がします。「生き方模索中」とあるので、生き方の模索を目標とし、模索完了した時にもブログを終了できそうですが、「生き方の模索完了」とはいったい。
そういえば「好きなことを述べていいですか」とお伺いしている形になっており、読み手の方々にはご承認いただけていない可能性がありますが、それについては目を背けましょう。

なんにせよ終わりは宣言した方がキリがよさそう

今のところ、頻度を落として「例:年に1回更新」となった場合でも、書きたいことがある限りはブログを終了することはないです。ただ個人的には、「もう更新することはないだろうな」と思っている場合には、きちんと終わりを宣言したいと考えています。その方が書き手読み手、お互いに気持ちよいような。
思考を形にしたり、将来に照会できるようにまとめている部分もあるので、一つのアウトプットの記録としてきちんと終わりで締めるのも自分にとって意義があると思いますし。
 
まあ、しばらくはややこしく考えず、楽しくやっていくぞー。