読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくオレ日記。

生き方模索中。ネタや雑念など、すきなように述べていいですか。

Kindle Unlimited で読んでほしい、おすすめのグルメマンガ5選

f:id:bokuore:20160829214540j:plain

Kindle Unlimitedで読めるオススメの料理漫画をご紹介

前回の記事でも書いたように、Kindle Unlimitedに加入し、一ヶ月の無料期間を利用して興味のある本を乱読しています。

bokuore.hatenablog.com

 気になる本をたくさん読むには、小説よりマンガが効率的。ラインナップを眺めてみると、グルメマンガが豊富なようなので、それに絞って多読してみました。上記記事の通り、全巻読めるわけではなく、最初の数冊だけ、というものも多いですが、良かったものをご紹介。

ワカコ酒

f:id:bokuore:20160829215629j:plain

村崎ワカコ26歳。酒飲みの舌を持って生まれたがゆえに今宵も居場所を求めてさすらう女ひとり酒。あなたの隣にいるかもしれない、おひとり様仕様の呑兵衛ショート♪

1〜5巻までKindle Unlimitedで読むことができます。
お酒好きなOL、ワカコさんの一人飲みの姿を描いたマンガ。居酒屋メニューに舌鼓をうちながら、お酒でほんのりと幸せになっていく。
美味しさが沸点に達して、上記画像の通り「ぷしゅー」という謎のサウンドを毎回発するお約束のコマがあり、毎話ちょっとずつ「ぷしゅしゅー」「ぷしゅーる」「ぷしゅっ!」など変化があり、勝手にバリエーションが枯渇しないか不安になりますが毎度乗り切ってくれます。

繰り出されるおつまみ、お酒のバランス。美味しそうにごはんを食べる彼女の姿をみているとおなかがすきます。

おとりよせ王子 飯田好実

f:id:bokuore:20160829220921j:plain

毎日残業続きの平凡なSE、飯田くんの、誰も知らない密かな楽しみ、それは宅配便の夜間配達を受け取れるノー残業デーに、全国から取り寄せる美味しいお取り寄せをすることだった☆ 幸せ料理研究家こうちゃんもお薦めの、ささやかだけれど温かいお取り寄せ男子のおうちご飯の数々♪

1〜5巻までKindle Unlimitedで読むことができます。

ちょっときになるお取り寄せの世界を実在の商品とともに紹介する漫画。主人公は根暗なシステムエンジニア。マイペースに淡々と仕事をこなしながらも、頭の中は取り寄せた商品のことでいっぱい。料理上手な彼から繰り出されるアレンジレシピも想像するだけでおなかがすきます。

ワカコ酒もそうですが、単調になりそうな毎日を、グルメを通して楽しく過ごしている姿を見ているのが微笑ましくもあり、共感できるところ。「松坂牛大トロフレーク」……なんとおいしそう。

ごはんのおとも

f:id:bokuore:20160829215617j:plain

これさえあれば、何杯だって食べられる。わが友、ごはんの友。たまごの黄身のしょうゆづけ×独身男子。しそみその焼きおむすび×女子大生。なすの浅漬け×おばあちゃん。セロリのじゃこ炒め×おじいちゃん。とりそぼろ×料理人……路地裏の料理店「ひとくちや」にあつまる人たちを、心まであたためる8つのしあわせレシピ。しあわせの笑みがこぼれるフルカラーコミック。 

1巻完結。Kindle Unlimitedで読むことができます。

こちらは食材というより、食を取り巻いて描かれる、優しく愛らしい世界観を楽しむことができる作品。妻をなくした男性、先生に恋する幼稚園児、上京した大学生の女の子……。
おいしいごはんを食べる人に、作る人。それを見る人に、思い出す人。ひとつの街で緩やかに彼らはつながり、物語になっていく。物語を読んでいるとおなかがすきますが、登場した料理は、レシピが記載されております。お話のあらすじを思い出しながら、少し違った味わいで、ごはんを楽しんではいかがでしょうか。

 

いぶり暮らし

f:id:bokuore:20160829221847j:plain

週に一度のお休みが被る日曜日。 頼子と巡は、この一日を贅沢に過ごすため、燻製に挑戦してみるのでした。 ゆっくり待って、おいしくいただく。 夜ご飯がちょっと楽しくなる、幸せグルメ漫画 

1〜3巻までKindle Unlimitedで読むことができます。

二人暮らしの年上彼女と、年下彼氏。休みが一致するただ1日を特別に過ごすために、燻製用の道具を家庭に導入しておいしくごはんをたべる。賃貸でも持ち家でも、なかなか手が出しにくい燻製の世界を覗き見。わかりやすいチーズや卵、ベーコンの他にも、こんな楽しみ方があるのか、とおなかがすきます。

燻している間は二人でゲームしたり、テレビを見たり。夫婦になるという雰囲気はまだできていない、でもちょっとずつ特別な1日だけの休日を過ごしながら、そんな関係になっていけばいい。そんな二人のささやかなお休みの様子も、このお話の魅力。

極道めし

f:id:bokuore:20160829222505j:plain

全国から極道たちが集まる浪花南刑務所…。毎年、クリスマス・イブの夜に密やかに開かれる男たちの闘いがあった。刑務所では年に一度の楽しみとして、誰が心待ちにしている“おせち料理”を賭けての“めし”自慢バトル!! 待望のおせち料理は誰の手に?

1巻をKindle Unlimitedで読むことができます。

ちょっと変わった毛色の作品もご紹介。なんと囚人たちが主人公。刑務所内に入った彼らが、シャバの世界で食べた美味しそうなごはんの話をして、誰が一番共感を得られたかという勝負をします。

「まっとうに働いていた頃……」「あの時に食べた天ぷらそばの味……」など、シチュエーションをセットにして相手の喉をゴクリと言わせ、おなかをすかせる彼らの話術。弁士でしょうか。

さいごに

ということで非常におなかがすいています。まとめるのに時間がかかったのもありますが。ということで「ありますが。」と「ということで」までの間にごはんを済ませました。

Kidle Unlimitedは月額980円のサービスですが、今回紹介した作品をあわせても、読めるのは計15冊。無料期間ならまるまるお得ですし、月額であれば2冊ほど読めば元は取れるでしょう。読み放題系はハズレ作品にあたって時間を無駄にすることもあるかもしれませんが、個人的には上記はおすすめできるので、最初の1巻だけでも試してみてはいかがでしょうか。

一部そのままお手元においておきたくなったら、定価で買い直すのもアリかと思いますし、他に気になる本がたくさんあれば、サービス継続もよいでしょう。便利な時代になったものでございます。

ではではー。